新たなオフィスの形

オフィスビル

ニーズに応じた利用が期待できる新たな形のオフィス

企業における拠点の一つとして、また、独立開業したことによる事務所の確保としてはもちろんのこと、何らかの理由で自由に活動することが出来るスペースを確保したいと言う個人の方まで、幅広いニーズに応えることが出来るサービスとして、レンタルオフィスを挙げることが出来ます。 レンタルオフィスというと、一般的な賃貸事務所と混同されがちですが、実は大きな違いがあることは、あまり知られていません。 一般的な賃貸事務所では、契約時の初期費用と、退去時における物件の原状回復など、家賃以外にも必要となる費用が掛かります。 しかしレンタルオフィスの場合は、その様な費用を用意する必要は無く、家賃や共益費のみの負担としていることが多くなります。

事務所としての体裁を整えることが出来る様々なサービス

そのため、比較的短期間の利用、あるいは初期費用をなるべく抑えて事務スペースを確保したい場合などに最適なサービスと言えます。 レンタルオフィスの利用ニーズが増加傾向にあることから、様々なサービスが提供され、差別化を図ろうとしています。 特に多く見受けることが出来るのが、豊富な事務サービスの提供になります。無料、あるいはあらかじめ料金に含まれているものとしては、事務机などのオフィス家具の利用になります。 有料タイプのサービスとして代表的なものは、電話代行を挙げることが出来ます。 これは、あらかじめ契約した電話番号に受電すると、オペレーターの元に転送され、代わりに用件を伺うなどの対応を行う事務サービスになります。